メンタルモデルの共有が医療安全を促進する

メンタルモデルとは?

メンタルモデルという言葉を聞いた事はあるでしょうか?

『メンタルモデルは頭の中にある表象であり、人の理解を表す概念モデルである。』

N.ジョンソン=レアード.(1988).メンタルモデル-言語・推論・意識の認知科学-(翻訳者,海保博之).産業図書,原書版行年1983.

よくわからないですよね。笑

簡単にいうとメンタルモデルは頭の中にあるイメージのようなものです。

人は自分自身や他者、環境、モノに対して頭の中でイメージ(メンタルモデル)をつくり、それらを理解するのを助けています。

 

メンタルモデルはコミュニケーションに役立つ

メンタルモデルはコミュニケーションを円滑にするに役立ちます。

宜しければ下記の問いに答えてみて下さい。

ドクタースミスはアメリカのコロラド州立病院に勤務する腕利きの外科医。

仕事中は、常に冷静沈着、大胆かつ慎重で州知事にまで信頼されている。

ドクタースミスが夜勤していたある日、緊急外来の電話がなった。

交通事故の怪我人を搬送するので執刀してほしいという。

父親が息子と一緒にドライブ中、ハンドル操作を誤り、谷へ転落。

車は大破、父親は即死、子供は重体だと救急隊員は告げた。

20分後、重体の子供が病院に運ばれてきた。

その顔を見て、ドクタースミスはあっと驚き、茫然自失となった。

その子はドクタースミスの息子だったのだ。

 

 

交通事故にあった父子とドクタースミスの関係は??(答えはすぐ下)

*心理学で機能的固着というのですが今回はメンタルモデルの説明に使いました。

この問題を知っている、つまりこの問いに対するメンタルモデルを持っている人には難しい事はありません。

しかし、何も知らない人は混乱してしまいます。隠し子?とか。笑

答えは男の子のお母さん、女医さんです。

こうゆうの日常会話でもありますよね。説明が苦手で長々と話したけど結局なんの話なの?ってなる人。

今から何の話をするかは、話を発信する側は分かっていますが受けて側は何の話が始まるの聞かないと分かりません。ですから話を始める前に会話の方向付けをする必要があります。会話のメンタルモデルを一致させるわけです。

なのでコミュニケーションはメンタルモデルを一致させる事とも言えます。お互いの頭の中のメンタルモデルが一致してコミュニケーションが成り立つのです。

 

メンタルモデルと医療

メンタルモデルは経験や訓練、指導などを通して身に付けることが可能です。そのため同じ対象を前にしても、人によりそれぞれ異なったメンタルモデルを持つこともあります。

医療は高い専門性を必要とすることや、患者さんに個人差があり、かつ状態が常に変化するため様々な状況のメンタルモデルを必要とします。

ですから後輩に指導や指示をするときは相手が状況に対してどの程度のメンタルモデルを持っているか見極め、足りない部分を補う必要があります。その指導や指示も相手の理解度に合わせて伝えなければなりません。

また人間は状況に対して誤ったメンタルを選択することあります。この間違いもヒューマンエラーと同じで専門職における立場や経験に関わらず起きてしまいます。先輩の医療者は若手医療者がこれから行う医療行為に対してどこまで理解しているのか、メンタルモデルを持っているのかを意識して指導することが大切だと考えます。

 

メンタルモデルと医療機器

頭の中にメンタルモデルがあることでモノがどのように動作するか・どのような意味があるかについて判断することができます。

例えば自動車の運転はメーカーが変わっても運転することが可能ではないでしょうか?これは頭の中に自動車を運転するためのイメージ(メンタルモデル)があること、そして自動車の運転席のデザインが統一されているからです。

では医療機器はどうでしょうか?同じ人工呼吸器でもメーカーが違うとたちまち操作方法が分からなくなったり、同じ動作をするモード設定でも名称が違う、もしくは同じ名称でも動作方法が異なる。といったことが起こります。そのため人工呼吸器ごとにメンタルモデルを必要とします。

医療機器自身がメンタルモデルを手助けしてくれるようなデザインならいいのですが今のところそのような医療機器は少ないですね。

今後、医療機器がユーザーである臨床工学技士や看護師のメンタルモデルを支援するようになれば医療事故やインシデントが低減すると考えています。

そのためにはユーザーの声を開発側に届けたり、医工連携といった活動に積極的に取り組む必要があると思います。

 

まとめ

  1. メンタルモデルはモノに対する頭の中のイメージです。
  2. コミュニケーションとはお互いの頭の中をイメージ(メンタルモデル)を共有することです。
  3. 医療機器を正しく操作するにはその医療機器に対するメンタルモデルが必要です。
  4. いい医療機器はユーザーのメンタルモデルを助け、間違いにくデザインになっている。

 

参考文献

N.ジョンソン=レアード.(1988).メンタルモデル-言語・推論・意識の認知科学-(翻訳者,海保博之).産業図書,原書版行年1983.

D.A.Norman.(2015).誰のためのデザイン?(翻訳者,岡本明/安村通晃/伊賀聡一郎/野島久雄).新曜社, 原書判行年2015

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です