電子書籍なら本棚がポケットに収まる

書籍といえば紙!紙じゃないと書籍じゃない!と思ってました。

そんな僕が一瞬で電子書籍に魅了された理由を書いていきます。

  1. 一瞬で手元に届く。しかも安く。
  2. 目次から読みたい項目へ。検索・メモ機能がある。
  3. 最大のメリット。文献検索!!

一瞬で手元に届く。しかも安く。

今回購入したのは『幸福学 × 経営学』著者:前野隆司氏.中央清版出版株式会社.2018.です。

AmazonのKindle版を購入します。Kindleですが専門の端末じゃなくても大丈夫です。僕はMac、iPhone、iPadを使用しています。

Amazonで購入すると翌日、早い人だと当日に本が届きます。それでも十分早いのですが、Kindle版だとクリックした瞬間で手元にきます。一瞬です。読みたい本がすぐ読める。最高じゃないですか?

Kindle版が安い。というのは正確には場合によります。定価だと通常の本よりKindle版の方が安いです。しかしAmazon studentによるポイント還元があったり、中古本がある場合はその限りではありません。でもKindle版では割引券が発行されたりするのでとても安く買えます。なので状況に応じた選択をオススメします。

 

安心機能!目次・検索・メモ

一瞬で届いた書籍を開けます。パラパラ(クリックか)すると目次登場。文字が青いですね。そうです。クリックするとそのページに飛びます。

あとは任意の文章にメモを付ける機能があったり、ワード検索がおこなう事ができます。ワード検索は便利ですよね。あの文章どこだったかな〜と思ったとき、紙より見つけるの早くできそうです。最低限このような機能はついてます。ご安心ください。

 

最大のメリット文献検索!!

僕が最も歓喜したしたのが文献検索機能です。

本文中に*8や*9があります。試しに*9をクリックすると・・・

なんと引用文献のページに飛ぶじゃないですか!!これはめっちゃ便利!!ページをパラパラめくる必要がないのですぐに見つかります。しかも引用文献の上の*9を押すと文書に戻ります。相互に移動が可能です。感動!!

これだけじゃないです。この電子書籍の文書の一部を選択可能でコピーもしくは選択した範囲を検索が可能です。つまり一瞬で文献に辿り着けるって事です!凄くないですか??もちろん文献が手に入るかは検索する環境によりますが、ここまで手入力はなしで辿り着けます。

めちゃ時短です!!感動!!

 

まとめ

電子書籍を使用されている方からすれば当たり前の事かもしれませんが、僕にとってはかなりの衝撃でした。

紙本派の人も一度、電子書籍を検討してみてはいかがでしょうか?

僕自身は併用して使っていく事になると思います。本棚に本が並んでるのを見るのも好きなんですけどね。でも本が多くなってきて奥さんに迷惑かけてますし、やっぱり安い早いは魅力です。

何より大好きな本を何冊もポケットに入れて持ち運べるのは人生得した気分になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です